職人はひたすら作り続けること。

  • 2020.11.01 Sunday
  • 01:34
現代最高の刀鍛冶さんが、歴史学者さんの答えで言われた言葉。
「難しいことや、考えて、考えて、なんていらないんだよ。職人はひたすら作り続けること。仕事を毎日し続けることなんだよ。一つ作り終えて、つぎに作るとき、もっとよくしようと工夫したり仕事するのは人間の本能だよ。そうやって刀もよくなってきた。
職人は仕事をし続ければいい。なにもしないで難しいこと考え続けても答えはでてこないよ。」
人類も長い間ひたすら愚直に生き抜くことで工夫や思いつきがその中で生まれてきたんですよね。
苦しくてもやり続けることでしか今後も開けないから、悩まず毎日仕事をしていきます。その事に不安をずっと抱えていましたが、作り続けることでいつか答えが出ると信じることができました。
歴史学者の方もひたすら古文書を読み次の世代に伝えていくことに邁進することを改めて決心させられたと、コメントしていました。

来週も頑張ります(^_^)

来週も、腹子飯や



もう最後の戻り鰹や秋刀魚、かわはぎ、脂よい紅葉鯛、もちろんおからや、おむすびもご用意してお待ちしております(^_^)
日本酒もこの時期でもいい状態の生原酒やそしてそろそろ飲みたいお燗も(^_^)
お楽しみ頂けるようご用意します。

秋刀魚のワタはしっかり加熱しましょう(^_^)

  • 2020.10.31 Saturday
  • 00:56
今年も人気の秋刀魚の炒りわた和え。
いつも頻繁にお客様から聞かれるのが「ワタは生で和えてますよね?今度試してもいいですか?」という問い。同業者も生で真似してるとの話も聞き、危険だから!と伝えてもらってます。
秋刀魚や鰯は胃がないのでワタは焼いても美味しくいただけます。丸干しや、塩焼もありますので。

うちは、秋刀魚のお刺身に、わたを酒炒りして和えております。しっかりとグツグツ完全に加熱します。ご自宅でもしっかりとグツグツ完全に加熱してくださいね。



新鮮なワタはまるっときれいに取れます。
脂のっていると苦味は少ないです。



そして加熱します。完全に加熱してくださいね。細かいレシピは書きません(笑)



加熱したワタと、秋刀魚のお刺身を和えます。お刺身はアニサキスに注意してよく見ましょう!当店では、3回チェックして使います。




純米生原酒にも、お燗にもよく合いますよ。
是非おかげさんにてお楽しみくださいませ。

新ぎんなん、素揚げ(^_^)

  • 2020.10.30 Friday
  • 01:45
通年で人気の銀杏が、新ぎんなんになりました!色鮮やかですね(^_^)だんだんきいろになってきます。
昔は発注してからぎんなん農家さんが、割って薄皮だけにしてくれて市場から入荷しました。今は人気で通年であります。
ビールにも日本酒の途中でこの塩気がほしいときもオススメです!
お楽しみくださいませ。

本日のおまかせお酒たち。

  • 2020.10.29 Thursday
  • 12:40
本日のおまかせお酒はこれでいきます!
特別な純米大吟醸や、おかげさん限定直汲みなどを入れて。途中でお燗やお好みのタイプに変えながら、お料理とも合わせながらいきます(^_^)



鰹もビンビン!今日も藁あぶりいきます(^_^)

藁あぶりのための、藁切りは重労働。

  • 2020.10.29 Thursday
  • 01:51
当店の18年続く名物の藁あぶり。
お米と一緒に農家さんから送られてきます。今年も干してもらってます。



それをお店で裁断して使います。
これが重労働です。今は荒井君がひょうひょうと一人で作業してくれております。
感謝です!



これで鰹や鰆をあぶり、あぶりたてをみなさんに提供させていただいております。



見えないところでスタッフみんなが頑張ってくれているので成り立つのです。
改めて感謝です!
明日も頑張ろう!

11/4水曜日空席いっぱいあります。

  • 2020.10.27 Tuesday
  • 23:16
今週は金曜日に4席。あとは満席ですが、来週、連休明けの11/4水曜日に空席いっぱいあります。みなさんの予約お待ちしております(^_^)

鮭の血合骨の位置。

  • 2020.10.23 Friday
  • 22:56
今日もいい鮭が入りました(^_^)



鮭は血合骨の位置が背側の中程にいっぱいあります。もし、皆さんが切り身です買うときも多分ついてますので、焼いて食べるときは「あれっ?以外なところに骨?」と思われると思いますので、お子さんなどにはお気をつけください(笑)
僕は全て取りますのでご安心を。

今週金曜日キャンセルでてます

  • 2020.10.21 Wednesday
  • 16:01
満席になりました。

今週は満席ですが、金曜日23日テーブル席に
2〜4席空席でました。

お問い合わせお待ちしております。

活かわはぎの肝和え(^_^)

  • 2020.10.21 Wednesday
  • 00:54
活かわはぎ(天然のみを使用します)の肝和えが、今年もはじまっております。
秋から冬に向かってかわはぎは、肝だけに脂をためて冬を越します。熊やリスみたいに。冬眠するわけではありませんが。
真冬より、今これからが良いシーズンですうちは天然だけです。肝も臭くないので。(^_^)まず、皮をむきます。



肝とって、氷水のさらして、血を抜いて叩きます。





さくどりして、甘皮を引いて、出汁醤油と本わさびと和えて肝和えに(^_^)



キリッとして香り、旨味のある冷酒で乾杯です。

かぶとは竜田揚げに。



骨は煎餅やあら炊きのにこごりへ。
使いきって美味しくするのが僕の使命ですね。

藁も一年中入荷します(^_^)

  • 2020.10.19 Monday
  • 13:14
お米でお世話になってる反町さんから、おかげさん用の藁の干してる様子もきました(^_^)
しっかり乾かないと藁あぶりはできません。こうして毎年わざわざうちの一年分の藁を干してつくってくれております。
本当に嬉しく、感謝しております。
みなさんに美味しいものが届きますように
と。
ありがとうございます!


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

recommend

recommend

楽園のカンヴァス
楽園のカンヴァス (JUGEMレビュー »)
原田 マハ
山本周五郎賞受賞!!受賞作「楽園のカンバス」 は本当に素晴らしい作品です。ピカソとルソー、そして鑑定するライバル。読み終えた後しばらく浸れます。

recommend

愛と情熱の日本酒 魂をゆさぶる造り酒屋たち (ちくま文庫)
愛と情熱の日本酒 魂をゆさぶる造り酒屋たち (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
山同 敦子
文庫本になりました。最新情報も加わってますね。

recommend

日本酒の選び方 (エイムック 1933)
日本酒の選び方 (エイムック 1933) (JUGEMレビュー »)

勉強になるし楽しい本です。おかげさんも登場します。

recommend

美酒の設計
美酒の設計 (JUGEMレビュー »)
藤田 千恵子
知ればもっと美味しくいけますね。

recommend

dancyu ( ダンチュウ ) 2010年 03月号 [雑誌]
dancyu ( ダンチュウ ) 2010年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

とてもおもしろいです。おかげさんもでてますよ。

recommend

太田和彦の日本百名居酒屋 第五巻 [DVD]
太田和彦の日本百名居酒屋 第五巻 [DVD] (JUGEMレビュー »)

旅にでたくなる1本ですね。おかげさんも登場してます。

recommend

recommend

日本酒の基本 (エイムック 1721)
日本酒の基本 (エイムック 1721) (JUGEMレビュー »)

社長さんのに日本酒好きが高じて作っちゃったようですよ。

recommend

こどものためのお酒入門 (よりみちパン!セ)
こどものためのお酒入門 (よりみちパン!セ) (JUGEMレビュー »)
山同 敦子
こんな丁寧に書かれた入門書なかったですね。

recommend

刺身&鮮魚料理 (柴田書店MOOK 居酒屋のメニューと経営)
刺身&鮮魚料理 (柴田書店MOOK 居酒屋のメニューと経営) (JUGEMレビュー »)

丸一尾使う料理などおかげさんレシピも載ってます。

recommend

NHK 食彩浪漫 2009年 01月号 [雑誌]
NHK 食彩浪漫 2009年 01月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

低精白の純米酒を、名ライターの山同さんとオススメしてます。

recommend

recommend

男の居場所 酒と料理の旨い店の話
男の居場所 酒と料理の旨い店の話 (JUGEMレビュー »)
勝谷 誠彦
初めて取材を受けたのも勝谷さんでした。

recommend

recommend

recommend

ビア・ボーイ
ビア・ボーイ (JUGEMレビュー »)
吉村 喜彦
神崎さんもはまる

recommend

オキナワ海人日和
オキナワ海人日和 (JUGEMレビュー »)
吉村 喜彦
ビアボーイに続き。。。

recommend

recommend

recommend

太田和彦の居酒屋味酒覧 第2版―精選173
太田和彦の居酒屋味酒覧 第2版―精選173 (JUGEMレビュー »)
太田 和彦
第二版にもおかげさんが。。

recommend

食楽 2007年 10月号 [雑誌]
食楽 2007年 10月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

知ってる名前がいっぱい。

recommend

recommend

東京いい店うまい店〈2007‐2008年版〉
東京いい店うまい店〈2007‐2008年版〉 (JUGEMレビュー »)
文藝春秋, 文芸春秋=
老舗本にも出ましたね。プレッシャーですねぇー。

recommend

旨い居酒屋メニュー
旨い居酒屋メニュー (JUGEMレビュー »)

ほんとはおかげさんが出ている雑誌の方を出したかったんだけど。。オレンジページさんです。

recommend

今宵もとことん、食う!呑む!叫ぶ! 一夜一殺、魂の食べ手 勝谷誠彦の行きつけの店
今宵もとことん、食う!呑む!叫ぶ! 一夜一殺、魂の食べ手 勝谷誠彦の行きつけの店 (JUGEMレビュー »)
勝谷 誠彦
2年半くらい前に週刊ダイヤモンドの取材記事で掲載されたものが載ってます(^^)

recommend

うまい日本酒はどこにある?
うまい日本酒はどこにある? (JUGEMレビュー »)
増田 晶文
8月10日にご来店いただきました。

recommend

杜氏という仕事
杜氏という仕事 (JUGEMレビュー »)
藤田 千恵子
8月10日にご来店いただきました。

recommend

日本酒のテキスト〈2〉産地の特徴と造り手たち
日本酒のテキスト〈2〉産地の特徴と造り手たち (JUGEMレビュー »)
松崎 晴雄
8月9日にご来店いただきました。

recommend

recommend

recommend

recommend

太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172
太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172 (JUGEMレビュー »)
太田 和彦
なんと「萬屋おかげさん」も紹介されております。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM