お燗をつけてみましょう(^_^)

  • 2020.04.12 Sunday
  • 23:30
冷たい日本酒ももちろん美味しいですが、
さてさて、ご自宅でゆっくりとお燗もつけてみましょう(^_^)
お燗苦手という方けっこう多いのです。
でも、お料理と合わせると旨味も増して
美味しくいただけます。
温度の変化をじっくり楽しんでみるのも
これまた自分の発見にもなりますよ。

まず、お湯を沸かして取っ手のついた小鍋やステンのボウルに。これならテーブルに置いてもやりやすいのです。そこに徳利を入れてお好きな温度で。




鍋から移して熱いお湯(少し温度落ちますから測らなくても大丈夫)に入れて1分くらいで味見してみる。立ち上がりの香りと甘味も楽しんで、さてさて、もう1-2分熱めにしてみる。甘味が押さえられキリッと飲める。そこで外に出して燗冷めさせます。
新酒の火入れしたては燗冷めに向かないもの多いですから気をつけて。
再び甘味が、くる。
さて、お次はそのなかで自分の好みの温度と感じをたのしんでみてください。
今家で口開いていてちょびちょびと飲んでるのがこれです。



火入れの純米酒と、山廃純米酒の生原酒を常温で寝かせてるもの。
火入れのお酒は口開けしてすぐも酸が効いてキリッとしてますが、きちっと作ったお酒はここから、1〜6ヶ月味も香りも立ち上がりが変化して、底酒が甘露で旨いのです(^_^)
山廃純米酒は寝かせて、口開けして半年〜物によっては2-3年寝かせたり、飲んだりしながらその変化を楽しめます。
もちろん、そのお酒によってピークが違います。そして、どうしてもダメになってしまうものもあります。そこは自分の責任です。古酒の宝物に変化して、煮付けなどと合わせたら最高になるお酒もありますよ(^_^)
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

recommend

recommend

楽園のカンヴァス
楽園のカンヴァス (JUGEMレビュー »)
原田 マハ
山本周五郎賞受賞!!受賞作「楽園のカンバス」 は本当に素晴らしい作品です。ピカソとルソー、そして鑑定するライバル。読み終えた後しばらく浸れます。

recommend

愛と情熱の日本酒 魂をゆさぶる造り酒屋たち (ちくま文庫)
愛と情熱の日本酒 魂をゆさぶる造り酒屋たち (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
山同 敦子
文庫本になりました。最新情報も加わってますね。

recommend

日本酒の選び方 (エイムック 1933)
日本酒の選び方 (エイムック 1933) (JUGEMレビュー »)

勉強になるし楽しい本です。おかげさんも登場します。

recommend

美酒の設計
美酒の設計 (JUGEMレビュー »)
藤田 千恵子
知ればもっと美味しくいけますね。

recommend

dancyu ( ダンチュウ ) 2010年 03月号 [雑誌]
dancyu ( ダンチュウ ) 2010年 03月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

とてもおもしろいです。おかげさんもでてますよ。

recommend

太田和彦の日本百名居酒屋 第五巻 [DVD]
太田和彦の日本百名居酒屋 第五巻 [DVD] (JUGEMレビュー »)

旅にでたくなる1本ですね。おかげさんも登場してます。

recommend

recommend

日本酒の基本 (エイムック 1721)
日本酒の基本 (エイムック 1721) (JUGEMレビュー »)

社長さんのに日本酒好きが高じて作っちゃったようですよ。

recommend

こどものためのお酒入門 (よりみちパン!セ)
こどものためのお酒入門 (よりみちパン!セ) (JUGEMレビュー »)
山同 敦子
こんな丁寧に書かれた入門書なかったですね。

recommend

刺身&鮮魚料理 (柴田書店MOOK 居酒屋のメニューと経営)
刺身&鮮魚料理 (柴田書店MOOK 居酒屋のメニューと経営) (JUGEMレビュー »)

丸一尾使う料理などおかげさんレシピも載ってます。

recommend

NHK 食彩浪漫 2009年 01月号 [雑誌]
NHK 食彩浪漫 2009年 01月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

低精白の純米酒を、名ライターの山同さんとオススメしてます。

recommend

recommend

男の居場所 酒と料理の旨い店の話
男の居場所 酒と料理の旨い店の話 (JUGEMレビュー »)
勝谷 誠彦
初めて取材を受けたのも勝谷さんでした。

recommend

recommend

recommend

ビア・ボーイ
ビア・ボーイ (JUGEMレビュー »)
吉村 喜彦
神崎さんもはまる

recommend

オキナワ海人日和
オキナワ海人日和 (JUGEMレビュー »)
吉村 喜彦
ビアボーイに続き。。。

recommend

recommend

recommend

太田和彦の居酒屋味酒覧 第2版―精選173
太田和彦の居酒屋味酒覧 第2版―精選173 (JUGEMレビュー »)
太田 和彦
第二版にもおかげさんが。。

recommend

食楽 2007年 10月号 [雑誌]
食楽 2007年 10月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

知ってる名前がいっぱい。

recommend

recommend

東京いい店うまい店〈2007‐2008年版〉
東京いい店うまい店〈2007‐2008年版〉 (JUGEMレビュー »)
文藝春秋, 文芸春秋=
老舗本にも出ましたね。プレッシャーですねぇー。

recommend

旨い居酒屋メニュー
旨い居酒屋メニュー (JUGEMレビュー »)

ほんとはおかげさんが出ている雑誌の方を出したかったんだけど。。オレンジページさんです。

recommend

今宵もとことん、食う!呑む!叫ぶ! 一夜一殺、魂の食べ手 勝谷誠彦の行きつけの店
今宵もとことん、食う!呑む!叫ぶ! 一夜一殺、魂の食べ手 勝谷誠彦の行きつけの店 (JUGEMレビュー »)
勝谷 誠彦
2年半くらい前に週刊ダイヤモンドの取材記事で掲載されたものが載ってます(^^)

recommend

うまい日本酒はどこにある?
うまい日本酒はどこにある? (JUGEMレビュー »)
増田 晶文
8月10日にご来店いただきました。

recommend

杜氏という仕事
杜氏という仕事 (JUGEMレビュー »)
藤田 千恵子
8月10日にご来店いただきました。

recommend

日本酒のテキスト〈2〉産地の特徴と造り手たち
日本酒のテキスト〈2〉産地の特徴と造り手たち (JUGEMレビュー »)
松崎 晴雄
8月9日にご来店いただきました。

recommend

recommend

recommend

recommend

太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172
太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172 (JUGEMレビュー »)
太田 和彦
なんと「萬屋おかげさん」も紹介されております。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM